• 2018.12.27

生理不順の悩みの原因と改善について

生理不順の女性

生理不順と一言で言っても症状は様々あります。
それらの原因は主にホルモン分泌のバランス崩壊にあります。
それぞれの症状に合わせた改善方法で生理周期を整えましょう。

生理不順の悩みの中で多いものは2種類あり、生理の期間がバラバラな人、生理の周期がバラバラな人に分けられます。
基本的に生理は2種類の女性ホルモンによってコントロールされています。
生理不順の原因は、卵巣の発達が遅い場合や子宮などに何かしらの問題を抱えている場合が多いです。
また、過度なダイエットが原因になっている場合もあります。

圧倒的に多いのが精神的なストレスによるものです。
ストレスはホルモン分泌に強く影響を与えてしまい、生理不順を起こすことが多く、一時的にでも強いストレスを感じてしまうとそれだけで周期が変わってしまいます。

生理不順が気になっていても、毎月の排卵が起こっている場合はさほど心配する必要はありません。
逆に毎月排卵が起こらない人は要注意です。
これを放置していると、将来妊娠しにくくなる恐れが発生します。
更に更年期の症状が早く現れたり、生活習慣病や骨粗しょう症のリスクが高まるケースも存在します。

もし生理不順について少しでも思い当たる症状がある場合は、基礎体温表を持参して婦人科へ足を運ぶ事をお勧めします。
また、生活の見直しをすることにより解決が図れるケースもあるので、一度確かめてみましょう。

関連記事
ページ上部へ戻る